« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

_4303421 _4303538_4303533 もうすぐ、田植えですね。
今は、レンゲの生えた田んぼが赤紫に綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツマキチョウ

_4303380_1白いチョウは総てモンシロチョウだと思っていたのですね。
どうも違うチョウが居るようなのです。
山の近くでモンシロチョウよりふわふわと緩やかに飛ぶチョウが居たらツマキチョウかもしれません。飛んでいるところは白いチョウですが、写真のように止まっている姿が少し違うようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のチョウです。
左からベニシジミ、、ギフチョウ、トラフシジミ、ヒメウラナミジャノメです。
いやあ、いい季節になりましたね。

_4303420_1_4303411_4303342_4303555_1


    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

_4303464_4303461  ホウチャクソウですね。
 感じで書くと宝鐸草となります。
 花の形が寺院の軒先等にぶら下がっている宝鐸に似ている所からついた名前だそうです。
ちなみに、ユリ科チゴユリ属ですので、いまホームページのトップに貼り付けてあるチゴユリと雰囲気が似ているのがうなずけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

若葉萌える

_4293035_4303332 日に日に表情が変わる、山の木々。
冬があり、春があり、やがて夏になっていくのですね。
本当に、自然は不思議ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

_4293247ニョキニョキと出てきました。
タケノコが。
これでは、出すぎですね。
硬くて、ちょっと食べられませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジ

_4293162そう、ゴールデンウィークの頃は、フジの花が咲く季節です。
山は、紫の花で色づきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウワミズザクラ

_4293130_4303334 これでも、サクラですね。
なにか、狸の尻尾のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

シシガシラ

_4232894トップページの写真のシダです。
全体はこんな感じですね。
普通に山野にあるようです。

中心から放射状に生える感じの葉が特徴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

イカリモンガ

_4232881ギフチョウを待っていたときに、目の前をチラチラと飛ぶチョウが。
何やら、オレンジ色に見えるではありませんか。
止まった姿は、どうもテングチョウのようです。
しかも、少し小さいので春に発生する第一化かと、随分早いような。
止まった姿は、タテハチョウですね。翅もそれらしいし。
喜んで、チョウを得意とする知人に携帯を掛けました、山から。
「珍しいテングチョウを発見!」って。
で、早速見てもらいました。この写真を。
一言でした「これは我です!イカリモンガ」
えっ、昼間から飛んで、羽を立てて止まってるじゃなか、紛らわしい。
私ではない、このチョウが悪いのだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれやこれや

_4232757 _4232712 _4232726

_4232703  

 

 
左からイワカガミ、クレソン、ミツバツツジ、スミレの一種でしょうか。

スミレは図鑑を前にしているのですが、良くわかりません。困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

_4232819いくつもの?ですね。
不思議ですね、春になると芽吹くのが。
不思議ですね、いつも同じ形が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑

_4232720もこもこと新緑が萌えています。
目に美しい、いい季節ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

オタマジャクシ

_4222559ヒキガエルのオタマジャクシですね。
この間までは卵だったはずなのに、もう音符の形をしています。
大きくなったらどんな歌を聞かせてくれるのでしょうか。
ゲコゲコですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キジムシロ

_4222468黄色い花が道端に点々と咲いていました。
キジムシロです。
雉がひいたむしろのような感じのぺたっとした感じの低い草ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

山笑ふ

_4162205いい季節ですね。
山がもこもことして、うすい緑が萌え出してきました。
こんな感じを、山笑うというのでしょうか。
そこで、一句。

よちよちと 兒のあるくや 山笑ふ
                Hatikuma

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウラゴマダラシジミ

_4162319中央にいる青虫がウラゴマダラシジミの幼虫ですね。
写真のイボタの木を食草としています。
もうすぐ飛び出すのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバアケビ

_4162325山で見慣れない黒っぽい花を見かけました。
なんだろうと、ご覧の写真を撮って調べましたが。
野草図鑑には出ていません。
知り合いに聞いて、蔓性のミツバアケビと判りました。
木だったのですね。
ちなみにこの花びらのように見えているものは雌花のガクのようです。雄花は端に見えている小さなやつですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッタ

_4162263サクラの花びらのの上で動くものがあります。
よく見るとバッタではありませんか。
ヒシバッタでしょうか。
中央の花びらの上にいます。
見えますでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

_4162291 _4162301 _4162314春ですね。
オオルリのさえずりを聞きました。
朗々とした、ゆったりとした美しい声がまた聞けるのですね。
お帰りなさい、です。
山には、花が咲いています。
ジロボウエンゴサクにカタクリ、サクラをご覧下さい。
ちなみに次郎坊は太郎坊に対してつく名前です。太郎坊というのはスミレのことで、エンゴサクは漢名(延胡索)ということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヤマセセリ

_4162311ギフチョウを撮ろうと待ち構えていたのですが、急ぎ足で通り過ぎるだけで、ちっとも止まってくれません。
そこで、かわいそうだと思ったのかミヤマセセリがシハイスミレに止まってくれました。
このチョウも早春に飛ぶ女神なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナナフシ

20060416ナナフシの赤ちゃんですね。
細すぎて、写真に撮れない感じです。
どうも、とても可愛い昆虫のようです。
にっこりと笑ったりするかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

_4151783_1_4151793 山は雨で煙っていました。
な かなか風情があって、これはこれで良い雰囲気です。
スミレの仲間も沢山出てきました。
春がやってきたのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

アリアケスミレ

_4141670 _4141656_4141658田んぼの脇に白いスミレが咲いています。
こりゃ珍しいと思ったら、アリアケスミレの白花バージョンのよ うです。
アリアケスミレは花の色が紫から白まで変化が多いようです。
この辺りに生えるアリアケスミレは、総て白色の花をつけていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

マメナシ

_4091334土曜に見たマメナシの木は、やはり花を咲かせていました。

これは、この間の日曜日の写真ですが、いい感じですね。

この辺りには、何本ものマメナシが生えています。湿地的な環境が残されてきたのでしょうね。ただ、だんだん乾いてきているようです。

今年一年間、時間があればのぞいてみようかと思っています。

 _4091318_1 _4091320

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

_4091578ええと、菜の花です。
この田んぼだけ春満開です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

_4091486何気に野原を見ていたら、ベニシジミが飛んでいました。
今年、初めてです。
今日の陽射ししに羽化したようですね。
どこにでもいるチョウですが、キレイなチョウですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キチョウ

_4091420山の道路わきに咲いていたスミレを撮っていたら、キチョウがやってきて吸蜜し始めました。
花にチョウは絵になります。
ただ、後ろの縁石がいただけませんが。
まあ、書かなければわかりませんがって、書いてますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラフシジミ

_4091464山にトラフシジミが飛び始めました。
そう、トラの縞々模様があるシジミチョウですね。
枯葉にきれいにかくれてしまいます。
良く出来ていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

カタクリ

_4081235カタクリの蕾です。
新聞などでは、すでにカタクリが咲き誇るような感じで伝えられています。
ここでは、まだ蕾がでてきたところですね。
山の北斜面なので遅いのでしょうか。
早く、あの可憐な花を見たいものですね。
もちろん、花で吸蜜するギフチョウも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マメナシ

_4081194マメナシの新緑ですね。
雨の中でしたので、車の中から適当に写した一枚です。
後から見たら、白い花のようなものが写っています。
?!ですね。
花なら、ぜひとも写しておかなければと思っています。
明日にで見に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新緑

_4081155森をうろついていても、緑が日に日に萌出るのがわかります。
新緑ですね。
とても気持ちがいい季節になりました。


_4081167_1ちなみにタラの芽なんぞも出ていました。
山菜がおいしい季節でもありますね。おいしそうな芽は、すでに採られた後だったりします。
皆見てるのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

_4010822陽だまりに、カサカサとする音に目を向けるとトカゲがいました。
うーん、これは何という種類だろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

スズカカンアオイ

_4010532スズカカンアオイですね。
ギフチョウの季節になると、食草のカンアオイが気になり、探してみたりします。
そう、あまり目立つ草ではありませんし、花もいたって地味です。
なにせ殆どが枯葉の下にうずもれて咲いているのですから。

_4010533葉の周りの枯葉をどけると申し訳なさげに出てきます。うーん地味ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

オタマジャクシ

Ca280062林の縁で見つけたヒキガエルのオタマジャクシが動き始めました。
卵から、おなじみのオタマジャクシのような形になっています。
山に近い水溜りにはあちこちにオタマジャクシの動く様子が見られます。
この中から大きくなるのは、本当にわずかなのでしょうね。
でも、それが彼らの戦略なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »